【Mac】仕事はかどる!お気に入りアプリをショートカットキーで起動する方法

Macの使い方

よく使用するお気に入りアプリを、好きなショートカットキーで起動する方法です。

大まかな手順は、以下の通りです。

  1. Automatorで基本動作の設定する。
  2. 好きなショートカットを設定する。
動作確認環境

本体:iMac 2017(Retina 5K, 27inch)
OS:macOS Monterey(12.1)

スポンサーリンク

手順1:Automatorの設定

  • STEP.1
    Automatorを起動。
    基本動作の設定は、Automatorで行います。
    Automator.appはアプリケーションフォルダにあります。

    フォルダ選択ダイアログが開いた場合は、「新規書類」を選択します。

    初回起動時は、このダイアログが表示されるようです。
    表示されない場合は、メニューバーの「ファイル」→「新規」を選択します。

    もしくは、
    command ⌘ + N

  • STEP.2
    書類の種類を選択。
    「クイックアクション」を選択します。

  • STEP.3
    「アプリケーションを起動」をセット。
    「アプリケーションを起動」を下の画像の場所へドラッグします。
    項目がありすぎて分かりづらい場合は、検索窓に「アプリ」と入力すればリストを絞ることができます。

  • STEP.4
    アプリケーションの選択。

    「連絡先.app」をクリックして実際に起動したいアプリを選択します。

    Apple製以外のアプリの場合は、「その他…」 を選択し、アプリケーションフォルダ内から選択します。

    例として、今回は「CotEditor」を選択してみます。

    「ワークフローが受ける現在の項目」について。

    今回のように、「アプリケーションを起動」からアプリを起動させる場合には、設定不要ですが、
    もし、「シェルスクリプトを実行」を選択し、ターミナル経由でアプリを起動する場合は、「ワークフローが受ける現在の項目」を、「自動(テキスト)」から「入力なし」に変更します。
    この設定を行わないとターミナルからアプリを起動することができません。

  • STEP.5
    ワークフローファイルの保存。
    今設定したワークフローをファイルに保存します。

    メニューの「ファイル」→「保存」を選択するか、
    command ⌘ + Sを押します。

    分かりやすい適当な名前をつけて保存します。

    Automatorでの作業は以上で終了です。
    (Automatorは終了してもOKです。)

    次は、このワークフローをファンクションキーに割り当てる作業に行きます。

    【ワークフローファイルの保存場所】

    今保存したワークファイルは、以下のフォルダ内に保存されています。

    /Volumes/(Volume名)/Users/(ユーザ名)/Library/Services

    このファイルを起動すると、Autommatorが起動し再編集することができます。

    もし、間違って保存してしまった場合や、不要なワークファイルがある場合は、このフォルダ内から直接削除します。

手順2:「ショートカットキー」の設定

手順1で設定したワークフローをショートカットキーに割り当てる手順です。

  • STEP.1
    「キーボード」の選択

    「システム環境設定」から「キーボード」を選択します。
    システム環境設定→キーボード

  • STEP.2

    1. 「ショートカット」タブをクリック。
    2. サービスをクリック。
    3. 先程作成したワークフロー名をクリックし、「ショートカットを追加」をクリック。
  • STEP.3
    割当キーを押下。
    アプリケーションを起動したい好きなキーを直接押します。
    もちろんコマンド、シフトキーなどの組み合わせもOKですが、既存のショートカットキーとの重複は避けてください。

    F19キーに割り当てた例。

以上で全ての作業は完了です。

設定したキーを押して、指定したアプリが起動することを確認してください。

補足

Finderメニューから設定したワークフローを起動する方法

Finderのメニューからも設定したアプリを起動することができます。
起動するキーを忘れた時にも役立ちますね!

「システム環境設定」→「キーボード」→「ショートカットキーの設定」は、
このメニューの最下部「サービス環境設定」からも移動することができます。

キーボード/ショートカットから設定ワークフローをAutomator起動

作成したワークフローは、
「システム環境設定/キーボード/ショートカット」のリストからオンオフ設定ができますが、
その他に、実ファイルをFinderに表示したり、Automatorで開いて再編集することができます。

やり方は、対象のワークフローを右クリックし、「Finderに表示」か「Automatorで開く」を選択します。

\ 第三のエックスサーバー /
進化の極限を目指した 「エックスサーバー」の新たなカタチ。

「シン・レンタルサーバー」は、エックスサーバーのシステムをベースとしつつ、最新技術を盛り込んだ国内最速のレンタルサーバーです。
エックサーバーとの違いは、「スピード」「リソース確保」「アダルティサイト可能」。
それでいてこの価格。
ブログをこれから始める人も、他社サーバーからの乗り換えの人も超絶おすすめなレンタルサーバーです。

しかも、今ならドメインが無料!

Macの使い方
スポンサーリンク
\気になるあの子に教えてあげよう/
Tamoc

コメント

タイトルとURLをコピーしました