Mac

【Mac】アクセントカラー・強調表示色を変更する方法

Macでアクセントカラーや強調表示色を変更する方法の説明です。

アクセントカラーとは、ポップアップメニュー、ボタン、チェックボックス等で表示される色の事です。
サイドバーのアイコンの色も、このアクセントカラーで設定した色となります。

強調表示色とは、選択したテキストの背景色の事を言います。

デフォルトではどちらもブルー系に設定されています。

個人的にはブルーが一番落ち着いて見やすいと思いますが、
たまには気分を替えたい時や、個性を出したい場合は変更するのも良いかと思います。

カラフルな新型iMacを使用している場合は、ボディ色と合わせてもオシャレですね。
動作確認環境

本体:iMac 2017(Retina 5K, 27inch)
OS:macOS Big Sur(11.6)

  • STEP.1
    アップルメニューから「システム環境設定」を選択
    アップルメニュー/システム環境設定
  • STEP.2
    「一般」を選択

  • STEP.3
    アクセントカラーと強調表示色の設定

    「アクセントカラー」と「強調表示色」をお好みに変更します。

    アクセントカラーにマルチカラー以外の色を設定すると、強調表示色は、アクセントカラーと同じ色になります。

    選択できる色。

    • アクセントカラー
    • ブルー
    • パープル
    • ピンク
    • レッド
    • オレンジ
    • イエロー
    • グリーン
    • グラスファイト
    • その他

    「その他」を選べば予め用意された色以外にも変更することができます。

↓アクセントカラーと強調表示色をレッドに変更した例。

「強調表示色」の変更は、Finder上やメモ帳等のアプリで反映されますが、Webブラウザでの文字選択時の色にも影響されます。(Safariに限りません)
ただし、そのサイトがCSS設定などで意図して色を指定している場合は変更されません。

\ レンタルサーバーならコレ一択!! /

\ エックスサーバーと相性バッチリのドメイン!!/

関連記事

コメントを残す