【Mac】スリープ解除時パスワード入力なしにする設定方法

Macの使い方

Macでスリープ解除時、パスワードを入力なしにする設定方法。

デフォルトではスリープ解除時、またはスクリーンセーバー解除にはすぐにユーザパスワードを求めてきますが、
これをやめる方法です。

動作確認環境

本体:iMac 2017(Retina 5K, 27inch)
OS:macOS Monterey(12.1)

  • STEP.1
    システム環境設定
    アップルメニューから「システム環境設定」を選択します。
    アップルメニュー/システム環境設定
  • STEP.2
    「セキュリティとプライバシー」をクリック。

  • STEP.3
    「一般タブ」の「スリープとスクリーンセーバ」の解除にパスワードを要求」のチェックを外します。

    チェックを外すと、パスワード入力や確認選択アラートが表示されますが、チェックを付ける時は、表示されません。

  • STEP.4
    ユーザパスワードを入力します。

  • STEP.4
    セキュリティが下がる為、本当にオフにして良いか確認されます。

    「画面のロックをオフにする」を選択します。

    さらに、iCloudキーチェーンをオフにするか確認されます。

    ここは任意で。(どちらを選択しても設定はオフになります。)

スポンサーリンク

パスワード入力を要求される開始時間の設定

ユーザパスワード入力は面倒だけど、完全にオフにするにはちょっと不安という場合は、
パスワード入力される開始時間を設定するとができます。

デフォルトでは「すぐに」に設定されています。

選択できる開始時間
すぐに
5秒後に
1分後に
5分後に
15分後に
1時間後に
4時間後に
8時間後に
\ 第三のエックスサーバー /
進化の極限を目指した 「エックスサーバー」の新たなカタチ。

「シン・レンタルサーバー」は、エックスサーバーのシステムをベースとしつつ、最新技術を盛り込んだ国内最速のレンタルサーバーです。
エックサーバーとの違いは、「スピード」「リソース確保」「アダルティサイト可能」。
それでいてこの価格。
ブログをこれから始める人も、他社サーバーからの乗り換えの人も超絶おすすめなレンタルサーバーです。

しかも、今ならドメインが無料!

Macの使い方
スポンサーリンク
\気になるあの子に教えてあげよう/
Tamoc

コメント

タイトルとURLをコピーしました