ブラウザ

LINE MUSICをPCアプリ化させる裏技的な方法(Windows/Mac)

LINE MUSICをPCアプリ化させる裏技的な方法

LINE MUSICとは

LINE MUSICとは、スマホでおなじみのLINEが提供している音楽配信サービスです。

他の音楽配信サービスと同様に、毎月定額料金を支払うと曲が聴き放題となるサブスクサービスとなっています。

主なライバル音楽配信サービスは以下の通り。カッコ内は登録楽曲数です。
※2021.1.28現在

  • Apple Music(7,000万曲)
  • AmazonMusic Unlimited(7,000万曲)
  • AWA(7,000万曲)
  • Spotify(5,000万曲)
  • prime music(200万曲)
  • YouTube Music(非公開)

LINE MUSICは登録楽曲数は、上記のライバルを抑えての単独トップの7,100万曲です。

LINE MUSICをパソコンで聞くにはブラウザ版しかない?

現在、LINE MUSIC専用のPCアプリは存在していません。

ただ、ブラウザ版が用意されているので、これを利用してパソコンでLINE MUSICを利用することができます。

使用方法としては、LINE MUSICのサイトへアクセスして、楽曲再生する感じになります。

ただ、このやり方だといろいろデメリットも多く、

「PC版のアプリがないんだったらLINE MUSICじゃなくって違う音楽配信サービス利用しよーっと」

…と思っている方、ちょっと待ってください!

実は、裏技的に専用アプリ化することができます!

LINE MUSICをアプリとして使用する方法

さて、具体的なやり方としては、Google Chromeのアプリ化機能を利用します。

Chromeの機能なので、PCの機種に依存せず、Windowsはもちろん、MacでもLinuxでも利用可能となります。

※LINE MUSICに会員登録されている前提の手順となります。(無料で登録できます。)

  • STEP.1
    Chromeを起動させる。
    Chrome起動

  • STEP.2
    LINE MUSICのサイトへアクセスする。
    LINE MUSIC(https://music.line.me/)へアクセスします。(必ずChromeで)

    既にLINE MUSICに会員登録している場合は、ログインしてください。
  • STEP.3
    ショートカットを作成する。
    1. Chrome右上の「︙」(三点メニュー)をクリック。
    2. 「その他のツール(L)」を選択。
    3. 「ショートカットを作成…」をクリック。
    4. 「ウインドウとして開く」をチェックする。(デフォルトではチェックされていないので注意)
      ※このチェックをつけないと、ただのURLショートカットとなる。
    5. 「作成」ボタンをクリック。
    Chromeショートカットを作成

     

     

     

※メニュー名は「ショートカットの作成」となっていますが、実質「サイトのアプリ化」です。

アプリ化されたサイトは、ブラウザの戻る、進む、リロード、URL入力欄、拡張機能、タブ等の表示もろものなくなりスッキリ表示になります。

アプリ化されたLINE MUSICアプリ化して画面がスッキリした。

以降の起動方法

上記の方法で、ショートカットの作成した直後は自動的にアプリウインドウが開きますが次回起動したい場合は、以下の方法で起動します。やり方は複数あります。

起動方法1:Chrome画面の左上「アプリ」から起動させる

Chrom画面左上の「アプリ」をクリックして、Chromeアプリ画面を表示させる。

URL入力欄に、chrome://apps/ と入力しても同じ画面に移行します。

因みに、このアイコンはスマホアプリのようにドラッグすると場所を移動させることができます。

起動方法2:Chromeアプリから起動させる

作成されたショートカットは、ファイルとして参照することができるので、このファイルを利用してデスクトップやランチャーへ登録します。

Macの場合は、.appファイルですが、Windowsの場合は、ショートカットアイコンになります。

※注意:これらのファイルは移動するのではなく、ショートカットとして利用してください。 (Windowsの場合は、ショートカットのショートカットという形で。)

ショートカットを作成したChromeアプリの場所

◆Windows

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Chrome アプリ

◆Mac

Macintosh HD(起動ディスク)→ Users → (ユーザー名)→ Applications → Chrome アプリ

Chromeアプリ化のメリット

若干使い勝手が悪いブラウザ版のLINE MUSIC。Chromeアプリ化することで使いやすくなるメリットは以下の通り。

  • 独立起動できるので、Chrome内の他のウインドウやタブに埋もれない。
  • 他のサイト上書きされない(できない)
  • Chromeを終了しても独立起動しているアプリ(この場合、LINE MUSIC)は終了されない。
  • ログイン項目(Mac)やスタートアップアプリ(Windows)として、起動させることができる。

因みに、Chromeアプリ化しても使える機能が増えたりする訳ではありません。

パソコンでLINE MUSICをアプリとして起動させる方法/まとめ

以上、パソコンでLINE MUSICをアプリとして起動させる方法手順の紹介でした。

LINE MUSICを利用していて、「音楽はパソコンで聞く派」の方には、非常に「使える」方法かと思います。

今回LINE MUSICを使用してサイトをChromeアプリ化させましたが、LINE MUSICに限らず、どのサイトでも使える手法なので、自分好みのChromeアプリを作成してみるのも良いかと思います。

 

\ コスパ良すぎて一生付き合いたい /



関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です