【Mac】ファイアウォール/外部からの接続を全てブロックする方法

Macの使い方

Macでファイアウォールで外部からの接続を全てブロックする方法を説明します。

厳密に言うと「完全にブロック」ではなく、DHCPやIPSec等インターネットに接続するための基本サービスはブロックはしませんが、SSH、SMB、その他個別アプリ等の通信は全てブロックする方法です。

注意点としては、この設定を行うとiCloud、Google Drive、Dropboxを始め、いろいろなアプリに影響が出てくるので、通常は全オフにしない方が実用的かと思います。

セキュリティを超強固にする場合や、通信のテスト用に向いています。

動作確認環境

本体:iMac 2017(Retina 5K, 27inch)
OS:macOS Monterey(12.0.1)

  • STEP.1
    システム環境設定

    アップルメニューから「システム環境設定」を選択します。
    アップルメニュー/システム環境設定

  • STEP.2
    システム環境設定/セキュリティとプライバシー
    「セキュリティとプライバシー」を選択します。

  • STEP.3
    「ファイアウォール」タブをクリックし、左下の錠前アイコンをクリックします。


  • STEP.4
    パスワード入力
    ユーザ名とログインパスワードを入力して、ロックを解除します。

  • STEP.5
    「ファイアウォールオプション」をクリックします。

    ※ファイアウォールがオフになっている場合は、オンにします。

  • STEP.6
    「外部からの接続を全てブロック」をチェクし、OKボタンをクリックします。

    この設定は、以下のリスト化されているプロトコルやアプリを全て「外部からの接続をブロック」に設定したと同じ設定となります。

    以下の警告メッセージが表示されれば設定完了です。

    ファイアウォールは、ファイル共有、画面共有、メディア共有など、すべての共有サービスをブロックします。
    共有サービスを許可する場合は、”外部からの接続を全てブロック”チェックボックスの選択を解除してください。

  • STEP.7
    設定ロック

    錠前アイコンをクリックして設定をロックしておきます。


スポンサーリンク

Mac/ファイアウォールに関する記事

\ 第三のエックスサーバー /
進化の極限を目指した 「エックスサーバー」の新たなカタチ。

「シン・レンタルサーバー」は、エックスサーバーのシステムをベースとしつつ、最新技術を盛り込んだ国内最速のレンタルサーバーです。
エックサーバーとの違いは、「スピード」「リソース確保」「アダルティサイト可能」。
それでいてこの価格。
ブログをこれから始める人も、他社サーバーからの乗り換えの人も超絶おすすめなレンタルサーバーです。

しかも、今ならドメインが無料!

Macの使い方
スポンサーリンク
\気になるあの子に教えてあげよう/
Tamoc

コメント

タイトルとURLをコピーしました