【Mac】ファイアウォール/ステルスモードの設定方法

Macの使い方

Macでファイアウォールでステルスモードの設定方法を説明します。

ステルスモードを有効設定にすると、外部からのMacが検出されるのを隠すことができます。

具体的には、pingや非公開TCP、UDPネットワークからの接続の試行に応答しなくなるので、セキュリティ対策(ハッカー、ウィルス、マルウェア等)に有効です。

特にフリーWi-Fiを使用する場合は有効にしておいた方が良いです。

但し、社内LANで端末管理している場合や、一部のアプリなどは正しく動かなくなる可能性もあるので、その場合はオフにしておきます。
(オフにしておいてもセキュリティがダダ下がりする訳ではありません)

動作確認環境

本体:iMac 2017(Retina 5K, 27inch)
OS:macOS Monterey(12.0.1)

  • STEP.1
    システム環境設定

    アップルメニューから「システム環境設定」を選択します。
    アップルメニュー/システム環境設定

  • STEP.2
    システム環境設定/セキュリティとプライバシー
    「セキュリティとプライバシー」を選択します。

  • STEP.3
    「ファイアウォール」タブをクリックし、左下の錠前アイコンをクリックします。


  • STEP.4
    パスワード入力
    ユーザ名とログインパスワードを入力して、ロックを解除します。

  • STEP.5
    「ファイアウォールオプション」をクリックします。

    ※ファイアウォールがオフになっている場合は、オンにします。

  • STEP.6
    「ステルスモードを有効にする」をチェックし、OKボタンをクリックします。

  • STEP.7
    設定ロック

    錠前アイコンをクリックして設定をロックしておきます。


スポンサーリンク

Mac/ファイアウォールに関する記事

\ 第三のエックスサーバー /
進化の極限を目指した 「エックスサーバー」の新たなカタチ。

「シン・レンタルサーバー」は、エックスサーバーのシステムをベースとしつつ、最新技術を盛り込んだ国内最速のレンタルサーバーです。
エックサーバーとの違いは、「スピード」「リソース確保」「アダルティサイト可能」。
それでいてこの価格。
ブログをこれから始める人も、他社サーバーからの乗り換えの人も超絶おすすめなレンタルサーバーです。

しかも、今ならドメインが無料!

Macの使い方
スポンサーリンク
\気になるあの子に教えてあげよう/
Tamoc

コメント

タイトルとURLをコピーしました