Wordpress

【WordPress】管理画面をCSSでカスタマイズする方法

WordPressの管理画面をカスタマイズする方法を、「プラグインあり」、「プラグインなし」の2種類解説します。

プラグインを使う方法

Add Admin CSS」というプラグインを使用します。

WordPress管理画面の「プラグイン」→「新規追加」から「Add Admin CSS」と検索してインストールするか、
下記のページからダウンロード&インストールしてください。

Add Admin CSSの使い方

プラグインを使わない方法

プラグインを使用しない方法も解説します。
プラグインを極力使用したくない場合や、functions.phpをあれこれするのに違和感がない場合は、こちらの方法がオススメです。

functions.phpに下記のコードを追記します。

functions.phpの編集は、管理画面の「外観」→「テーマエディタ」→「テーマのための関数(functions.php)」から。

//管理画面用CSS
function add_admin_css() {
    wp_enqueue_style( 'my_admin_css', get_stylesheet_directory_uri() . '/style-admin.css' );
}
add_action( 'admin_enqueue_scripts', 'add_admin_css' );

上記は、現在使用テーマ(子テーマ)直下にある「style-admin.css」ファイルを管理画面に適応させた例です。

\ レンタルサーバーならコレ一択!! /

\ エックスサーバーと相性バッチリのドメイン!!/

関連記事

コメントを残す