WEBサービス

【無料ヒートマップ】読まれた場所をサーモグラフィ風に表示してくるWebサービス「User Heat」

WordPressなどのCMSに限らず、無料ブログやホームページを運営している場合、どうしても避けて通ることのできないSEO対策。

そのSEOを劇的にラクチンにできるツールを紹介します。

ヒートマップを表示してくれる「User Heat」

userheat

指定したサイトのページ内でユーザーがどういうところに注目し、クリックされたかを調べることのできる便利サービス。

グラフィカルでビジュアライズされたに調査方法は以下の3つ。

  1. マウスの奇跡 … 訪問者ごとのマウスの動きを可視化
  2. クリック場所 … クリックした回数の可視化
  3. 読まれた場所 … 読まれた場所の可視化

ユーザーがどの場所を注目し、マウスをどうたどってクリックしているのか、3種類の方法で可視化することができます。

User Heatの使い方

このWebサービスは、専用のタグが設置されているサイトのみビジュアライズ表示させることができます。

タグを取得するには無料のユーザー登録が必要です。