【Mac】勝手にアップデートしないで!自動でmacOSやアプリをアップデートさせない方法

スポンサーリンク
動作確認環境

本体:iMac 2017(Retina 5K, 27inch)
OS:macOS Ventura(13.3.1)

Macは、macOSやAppStoreからのアプリは、デフォルトで自動的アップデートされますが、

  • 「旧バージョンのOSでしか動作しないアプリがある」
  • 「勝手にアップデートされて動作が不安定になるのは困る」
  • 「自分のタイミングでアップデートしたい」

…などの理由で自動的にアップデートさせたくない場合は、以下の手順で設定します。

  • STEP.1
    システム設定
    アップルメニューから「システム設定」を選択します。
    アップルメニュー/システム設定
  • STEP.2
    「一般」→「ソフトウェアアップデート」をクリックします。

  • STEP.3
    自動アップデート欄の右にある「i」のマークをクリックします。

  • STEP.4
    自動で実行する項目が表示されるので、macOSやアプリの自動アップデートを止めたい場合は、各項目をオフにします。

    「完了」ボタンを押して完了です。

    ちなみに、アプリケーションの自動アップデートは、App Store経由のものに限ります。

    ■設定できる項目

    • アップデートを確認
    • 新しいアップデートがある場合はダウンロード
    • macOSアップデートをインストール
    • App Storeからのアプリケーションアップデートをインストール
    • セキュリティ対応とシステムファイルをインストール

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました