【Mac】マウスカーソルの色や大きさを変更する方法。Monterey新機能。

Mac

Macでマウスカーソル(マウスポインター)の色や大きさを変更する方法を説明します。

マウスカーソルの大きさ変更は以前からできましたが、
MacOS Monterey(12.0)からは、併せてマウスカーソルの色も変更できるようになりました。

地味な機能かつ、設定メニューがやや奥にあるので、知らない人も多いかもしれませんね。
動作確認環境

本体:iMac 2017(Retina 5K, 27inch)
OS:macOS Monterey(12.0.1)

  • STEP.1
    システム環境設定
    アップルメニューから「システム環境設定」を選択します。
    アップルメニュー/システム環境設定
  • STEP.2
    「アクセシビリティ」をクリックします。

  • STEP.3
    左メニューの「ディスプレイ」をクリック後、右のタグから「ポインタ」をクリックします。

    その後は、ポインタのサイズやポインタのカラーをお好みに変更します。

    ポインタ(マウスカーソル)は枠線と塗りつぶしの色をそれぞれ変更できます。
    もし、おかしな色になってしまったら「リセット」ボタンを押せば、元の色(白罫線の黒カーソル)に戻すことができます。

    「マウスポインタをシェイクして見つける」は、マウスまたはトラックパッドを素早くシャカシャカ動かすとマウスカーソルが一時的に大きくなる機能です。
    OS X El Capitan(10.11)から搭載されました。

    迷子になったカーソルを瞬時に見つけることができるので非常に便利です。
    私は常に有効にしています。

タイトルとURLをコピーしました