デザイン

新元号「令和」のベクトルロゴデータをダウンロード

令和のロゴダウンロード

2019年4月1日、新元号が発表になりました。

「令和(レイワ)」

出典は万葉集の「梅花の歌三十二首」だそうで、日本の古典に由来する元号は初めて。

菅原官房長官が発表した「令和」の文字を書いた方は、菅原さんではなく、
書道家の茂住 修身(もずみ おさみ)さんです。

茂住さんは、平成の文字を書いた河東純一さんの後輩にあたり、内閣府大臣官房人事課事例係に所属している辞令専門官です。

令和ロゴのダウンロード

ここでは「令和」の文字データをダウンロードできます。

画像フォーマットは、ベクトルデータである、EPS、PDF、AI(イラストレーター)の他、ラスタデータのPSD(フォトショップ)と透過PNGの計5種類のフォーマットを用意しました。

ベクトルデータ

ラスターデータ

最後に

レイワの響きは、ヘイワ(平和)にも似てますし、響きもちょっとかっこ良くって個人的にはすごく気に入っています。

これからより良い時代にになりますように!

小渕恵三 元首相(当時は官房長官)が「平成おじさん」と呼ばれたように、
菅原官房長官も「令和おじさん」と呼ばれるかもしれませんね。