iPhone

【悲報】ついに本当にAdsense公式アプリが終了したもよう。(iOS/Android)

2019年7月に、Googleの公式ブログ「Inside AdSense」において、今後数カ月以内にGoogle AdSenseのiOSおよびAndroidアプリを廃止しする」と発表されてから、

…約2年。

とうとう、この日がやってきてしまいました…。

Adsense/ウィジェット/データなしガーン!!iPhoneのウィジェット画面。全項目「データなし」…。
Adsense/データなしこちらは、iPhoneアプリのAdsense概要画面。やっぱり「データなし」、「データなし」、「データなし」、「データなし」、「データなし」…。

以前から、公表はされていたので覚悟はしていたのですが、
なぜかずっと使い続けることが出来ていたので、

「やっぱり終了するのやめたのかな?」…とも思っていたところ、

2021年8月16日、突然の終了。

※終了のタイミングは環境によって違うかもです。

せめて、
アプリ画面に「このアプリは終了しました。今後は…」的な、お知らせメッセージが表示されてくれれば、まだ良かったのですが、

有無を言わさず、

全項目「データなし」

最初は、何か悪いことしてアカウントが飛ばされたかと思って焦りました。(汗)

以前からたまにあった、Google側のサーバー不具合でデータが取得出来ないパターンではなく、今回は、本当の本当に終了したようです。

今後はどうしようか…

さて、終わってしまったことを、いつまでも嘆いていても仕方ないので、
代替策を考えてみました。

案1:Adsenseサイトで確認する。

この方法は、Google様も望んでいるようなので、一番の王道代替策です。

ただ、ウィジェットで気軽に確認できないのはやっぱり不便。

因みに、iPhoneの場合は、SafariでAdsenseのページを開いて、「ホーム画面に追加」すれば、デスクトップにショートカットを追加することができます。

ChromeとかFirefoxとか、Apple製以外のブラウザだと、デスクトップにショートカットが作れないので注意。(Appleのいじわる!!)

案2:代替アプリを使う

Google Adsenseの内容を、サードパーティ製アプリで確認することも可能です。

例えば、iOS版ですが、「My Ads Earnings 」

英語ですが、一応Adsense公式アプリと同じような内容は確認することはできます。
ウィジェットに対応していませんが。

あと、このアプリに限ったことではありませんが、大切なAdsenseのデータを、どこぞの馬の骨かわからんアプリで使用されるのは、若干怖い気も…。

まとめ

実終了まで予告時間が長すぎた上に、何のメッセージも表示されず、突然の終了で正直、若干焦りましたが、Google様がそう決めたのなら仕方ありません。

次期公式Adsenseアプリの復活を期待しつつ、とりあえずは、Adsenseページを表示させて日々の成果を確認しようかと思います。

\ レンタルサーバーならコレ一択!! /

\ エックスサーバーと相性バッチリのドメイン!!/

コメントを残す