Mac

【Mac】日本語入力が勝手に切り替わってしまう対処法

【Mac】日本語入力が勝手に切り替わってしまう対処法

Macで日本語入力プログラム(IME:Input Method)が勝手に切り替わってしまう場合の対処法。(かんたんです)

現象/環境

  • 通常は「Google日本語入力」を使っているが、 勝手にApple標準の「日本語IM」に切り替わってしまう。
  • MacOS Mojave 10.14.6にアップデートした後からこの現象が発生。
  • インストールされていたIME : Apple標準の「日本語IM」と「Google日本語入力」

対処方法

  1. 「システム環境設定」 → 「キーボード」を開く。
    システム環境設定/キーボード
  2. 「入力ソース」→「日本語」→「−」をクリック。
    (使用しないIME全て繰り返す)
    入力ソースから日本語IMの削除
  3. 完了

因みに、この手順でApple標準の日本語IMを消しても「+」ボタンからすぐに再導入させることができます。

 

※上記の方法でなく、「書類ごとに入力ソースを自動的に切り替える」のチェックボタンがチェックされている場合、チックを外すと解消される場合もあるようです。

書類ごとに入力ソースを自動的に切り替えるチェックをはずず

「ことえり」について

Appleは1992年の「漢字Talk 7.1」(大昔のMacOS)から、「ことえり」という日本語入力プログラムがOSに内蔵されていました。

当初は呆れるほどのアホ変換っぷりに、いろいろ通り越して愛着すら湧いたりするユーザーもいました。(^^;)

そんな「ことえり」も年々進化し続け、2012年位のOS X Mavericksまで標準のIMEとして搭載されてきました。

ただ、進化し続けたと言ってもWindows標準のIMEと比べてもずっとダメだった印象です。

2014年発表のOS X Yosemiteからは、Macの標準日本語入力システムは「ことえり」から「日本語IM」という名称に変わり、内部的にも刷新されかなり賢くなりました。

ただ、この「ことえり」のアホ変換ぷっりの期間があまりにも長かった為、Macユーザーの「ことえり離れ」は激しく、無料で使える「Google日本語入力」や、一太郎で有名なジャストシステムの「ATOK」(有料)に移行したユーザーはかなりの割合でいたのかと思います。

今でも以下のように思っているユーザーは多い印象です。

  • え? 今って”ことえり”って名前じゃないの?
  • けど、名前変わってもApple標準のIMEって使えないよね。
  • Mac買ったらとりあえず「Google日本語入力」に切り替えるし。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です