Mac

【Mac】Catalina対応|グローバルIPアドレスをメニューバーに表示させる方法

macOS catalina グローバルIPをメニューバーに表示させる方法

macのメニューバー(ステータスメニュー)にグローバルIPアドレスを常に表示させる定番アプリと言えば、

IP in menubar」が有名です。

意外と結構頻繁に変わるグローバルアドレスが常に画面に表示されていると何か安心感があったりします。

私もずっと愛用してきたアプリのひとつです。

…が、今回、macOSがMojaveからCatalinaへのアップデートに伴い、
使用できなくなりました…

もしかすると、しばらく待っていればCatalinaに対応した「IP in menubar」がリリースされる可能性はありますが、

「そんなの待ってられん!」

…という気の短い方も、そうでない方も、Skeebusというアプリがオススメです。

skeebus

Skeebusのダウンロード(App Store)

ダウンロード&インストールすれば、画面右上のステータスバーにグローバルIPアドレスが表示されます。設定不要です。

Skeebusの表示例

IP in menubarと違い、IPアドレスの右側にその国の国旗アイコンが表示されるのがちょっといい感じです。

その他は、IPに対する住所や位置座標も確認することができます。

IPに対する住所が表示される

ただちょっと残念なのが、無料ではなくシェアウェアということです。

…が、料金は、スーパーで買う缶ジュース1本分の120円ですので、それほど気にする金額ではないかと思います。

因みに、グローバルIPは専用のサイトからも確認することができます。

例えば以下のサイト。

CMAN

CMANでグローバルIPを確認
  • 常にグローバルIPアドレスを知りたい → Skeebusを使用。(120円で永久使用)
  • 知りたいときにだけ表示できれば良い→ CMAN等のIP確認サイトへアクセス。(無料です)

こんな感じで良いかと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です